趣味がない人必見! 30代男性が本気で始める趣味〜女性版もあります!

2019年5月6日

始めに、この記事はもうすぐ30歳になろうとしている僕自身が今後どんな趣味を始めようかと考えてみた内容を書いていきます。同じ年代の方や、同じ境遇の方に参考になればと思います。
30代の趣味の女性版記事はこちら

20代は一通り目につくような事は経験した

20代の頃は何をするのも新鮮で心がワクワクしていました。そしていろんなイベントや転換期があったと思います。初の海外旅行に、初の高級レストランでの食事、クラブでオールで飲み明かしたり、居酒屋を何件もハシゴして飲み明かしたり、夜のお店、結婚、妻の出産、マイホームの購入、また親と離れて親の大切さにも気付かされたときではなかったでしょうか。また仕事でも、転職、出世、退職、人間関係のトラブル、フリーランスになって独立、会社を興した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これらの事を経験して、自分にあってるもの、自分はこういう道を進めばいいとある程度目安がついてきたかと思います。

ここで一度一息ついて人生計画を練り直そう

よく学生の頃や20代の頃に数年後の人生計画を作ろうとよく目にして、アドバイスをされたりしました。しかし当時の私は人生計画を作れなかったです。当時の私はこれからどんなことに興味を持つか分からないし、結婚するかどうかしたいかどうかもわからなかったので人生計画なんて作れなかったです。

というよりは、そもそも長期的に計画を作る能力がありませんでした。

ただ20代最後で、30代になろうとして今色んなことが自然に動きだして、定着しようとしているなか、何をしたくないや、何をやりたくないと言うことはハッキリ分かるようになってきました。
なので私のように10代後半から20代前半に何も決められなかった人は、20代後半~30代前半になると決められるようになっているのではないでしょうか。

私の場合、仕事もフリーとなり一軒家を買って結婚して子供もできたので、必ずしないといけない事ができました。家のローンという何年も逃れないられない借金も抱えることになりましたし、子供を成人するまで養っていく責任ももつようになりました。ある程度固定されてきたからこそ、自由に使える時間をより有効に使おうと思うようにもなれました。そんな生活になったのも自分が自然に選んできたものだという風に納得するようにもなってきました。

そして20代で出来なかった人生計画を今の自分ならできるかもしれないと思い、一度自分を分析してみることにしました。

・どんな事に興味あるか(感動、興奮、羨ましい事、わくわくする事、アツくなれる事)
・どんな事が嫌か(自分でコントロールできない時間が多い日々、満員電車の通勤、狭い部屋、つまらん人との時間)

ざっくりまとめるとこういう感じで、これをもっと掘り下げていって自分を見つけ出す作業をすると、趣味を持つことがこれからの人生に重要だと感じるようになりました。

それでは、ここから色んな趣味について触れて行きたいと思います。

30代の男性は体を動かす趣味がイイ!

私は基本的にインドアなので、学生時代特に熱心にスポーツをしてきたわけではありません。しかし、ずっとデスクワークだと、ぶくぶく太っていき今後将来的に健康が心配なのでスポーツをしようと思い探しました。特にこれから年をとると一度ついた脂肪はなかなか落ちないといいます。なので、ある程度の筋肉をつけたいとも思いました。そしてここではスポーツが得意ではない私でも続けられそうな趣味を選んでみましたので紹介します。またスポーツは必然的に外に出かけないとできないものが多いので、気分転換にもなるので是非取り入れたいです。

30代からゴルフを趣味にする

ゴルフと聞くと、典型的なサラリーマンの接待のようなイメージがあったので、接待などする必要ない私には関係ないなと思っていました。しかし、たまたま引っ越した家の隣が打ちっ放し場だったので、てっとり早く体動かせていいんじゃないかと思ったのがきっかけでした。今では数百円のゴルフクラブを2本だけ買い、夕食後に軽く練習しています。結構広々として景色もよくて1回数百円程度で休憩しながら打てるのでハマっています。とりあえず200ヤードまで届いたら、コース回れるかなと気長にやって行こうと思っています。そして、ゴルフならこれから歳を取っても続けれれますしこれから出会う人からゴルフを誘われたら、迷うことなく一緒に行くことができます。これからの人付き合いでゴルフができなくて、友達ができなかったりするかもしれません。全くやったことはないでは、話にも入れないと思いますのでせめて少しくらいはやってみるのもよいでしょう。

30代からテニスを趣味にする

そもそも僕は、チームでするスポーツに抵抗がありました。特にフットサルは、何回か参加したのですが周りが結構うまい人が多くて、自分にボールが回ってきてもうまくパスが繋がらず、あまり楽しめなかったからです。そんな事もあり、個人プレーで楽しめるスポーツを探したところテニスに辿りつきました。

テニスは見た目以上にボールを打ち返すのが難しく、そして打てた時かなり気持ちいいです。ドストライクでラケットに当たった爽快感は快感になります。また社会人サークルみたいなのに入っても、友達ができやすいし、1人で参加している女性も結構多かったです。クラブやナンパや飲み会に行かないような独身なら、絶対テニスサークル行った方が出会いが多いと思いました。以前同じ職場の40代の男性が、ガールズバーでテニスをやってるきっかけで2人でテニスしに行ったそうです。それほど、女性にとっても気軽に楽しめるスポーツでもあるのでかなりおすすめです。
実はテニスでも、壁打ちや、オートテニスのような球が勝手にでてくるのもあります。案外難しいので上達した時の喜びが味わえるでしょう。

30代男の面白い趣味

面白い趣味とは普通とは違う変わった事かと思います。何かマニアックな要素があったり、こだわりがあり興味をそそられるような、そんなものをピックアップしてみました。

芸術的な趣味

実は10代の頃、美術系の学校に行っていて絵を書くのが好きだったけど就職先がなくて、なんとなく芸術的な事から遠ざかっていたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?実は私は元々デザイン系の専門学校に行っていて当時はよく絵を書いたりスケッチしたりモノを作ったり一日中図書館でアート本を読んでいたりしていたのですが、なんとなく普通の就職をしてしまい、今の今まですごしてしまいました。だけど、いつも心の中で羨ましいなーと思っていました。だからこそ30代は後悔しないためにも始めようと思っています。なので私がこういうのがカッコイイなと思ったものをピックアップしてみました。

アクアリウム

アクアリウムというと大きな水槽のなかで自然の岩や砂利やいろんな種類の水草などを細かに配置してまるで海の中の世界をつくりだす事です。これも1日で完結するようなものではないでしょう。家のどこに水槽を置こうか、どれくらいの大きさでライトは何色にしようかなど細かな計画も必要としてきます。
また水の中ということで、配置した水草がどのように見えるのかも、バランス感覚も必要でしょう。細かな微調整を重ね自分だけのオリジナルの世界を作り出せる趣味なのでやりがいがあるでしょう。

本格派DIY

アーケード筐体でPCゲームを自作

30代からの工作はとにかく本格的なものでないと、モチベーションがあがらないでしょう!こんなパーツどこで買うの?ここの光ってるのはどうすればいいのか。これくらいの大きさで、重さはどれくらいになるだろうか?などなど、一つの作品を作るにも、それは一大事業です。まずは、スケジュールを組み予算を決め、タスクを洗い出し、もはやそれは趣味のレベルを超えた職人の世界!ただそれくらいじゃないと、30代の心は動かせないでしょう。自分で考え、試行錯誤して世の中にないたった一つのものを作り出せる能力をもっているのが、20代で色々な経験を積んだ30代だと思います。機械といっても、ほとんどが組み合わせるだけで出来るようになっています。モニターと、筐体をケーブルとつなぎ合わせ、コントローラーをつなげ最後に箱で覆うようなイメージでしょうか?他にもラズベリーパイといった安価でミニマムなコンピューターを使った自作IoTを作成するのも楽しそうですね。世間で話題のIoTはアイディア次第で大きなチャンスになります。そして、こういった本格的な趣味が講じてビジネスになる可能性もあります。そういった次につなげるためにも、30代は本格的にトライしてみたいものです。

工房を持ってアート家具制作

pinterestのオシャレ家具一覧

画像の写真はテーブルの真ん中に色付けされた樹脂を流しこんで作ってるそうです。インスタをやっていたらたまたま目にしたのですが、わざとちぎれたような木を並べて枠で囲い、そこにいろんな色の樹脂を流し込んで海のようにしてみたり、宇宙のようにしてみたりと見てて魅了されるような作品を作られていました。Youtubeでも動画が結構アップされてるので、見よう見まねで挑戦してみたいですね。まだ日本人がアップされている動画はなさそうなので、手探りで作る必要がありそうですが、それもまたやりがいがありそうです。実は私もやってみようと思い、ネットで1.5kgのクリスタル樹脂セットを買いましたが、これがなかなかのお値段で6千ちょっとします。これに、色つけの顔料と、また木と組み合わせるなら耐久性のある木を選ぶ必要があり、オーク材を使ってみたりするそうです。または、切り株をつかい自然らしさをだすのも良さそうです。まずは掛け時計のようなテーブルで作れそうなサイズから初めてみるのが良さそうですね。resin + wood などで調べると検索にヒットすると思います。

PCデスク周り改造

普段自宅でもPCを触る方なら、こんな画像のようにモニターを複数設置した作業デスクは憧れがあるのではないでしょうか。
ちなみに僕は憧れて、モニターもちょくちょく買って今は3枚使っています。マックブックをあわせると4枚です。
また作業デスクが広くすれば、すごく快適です。どうせならオシャレにカスタマイズしたいですね。

文学的な趣味を持つ

電子書籍の出版

今は誰でも本を出版できる時代です。電子書籍なら印刷代もかからず、原価0円です。
あなただけの経験や、他とは違う知識を持っているなら出版してみるのも面白そうですね。
どこの国かは忘れましたか、どこか他国では、なにも有名じゃない一般人の自伝売れたりするそうです。
誰が何に興味を持つか分からない時代で、自分はなんとも思っていないことに価値があるかもしれません。

乗り物系の趣味を持つ

自転車

漫画でも弱虫ペダルが流行っていますね。僕も街乗り用の軽い自転車を持っているのですが、これは一度乗るとめちゃ快適です。
車体が軽いので、ちょっと頑張ってこげば原付きバイクくらいのスピードが出るので、更に自分が漕ぐペダルで速度をコントロールできるところが何とも快適です。坂道でも、こいで登れます。
最近、与沢翼さんもダイエットをして自転車にハマっていますね。

ゴーカート

ゲームセンターにあるようなお遊びのゴーカートと違って、時速60kmくらいでる屋外のゴーカートはかなりスリルがあって興奮します!ハンドルもなかなか重く、速度を出すとカーブもかなりの負荷がかかるので、生半可な気持ちでは乗れません。
スリップしないように速度を出しつつ、コーナーぎりぎりを攻めるドキドキ感はゴーカートならではでしょう。
始めてゴーカートに行った記事はコチラから。

50ccオフロードバイク

ある飲み会で知り合った方がやっていると言っていたので、気になって調べたのですが。
50ccのオフロードバイクをコースで走らせたりする遊びがあるみたいです。
その方はキャンピングカーを持っていて、後ろに積んでキャンプと兼ねてバイクを楽しむそうです。
これは面白そうですね。スリルが好きな方は必見ですね。

大型バイク

大型バイクに乗るには、大型免許を取る必要がありますので、30代に入ったのを機に取ってみるのもありではないでしょうか。山道など、走ると楽しいのでしょう。

ゲームを趣味にする

ゲームなんて、引きこもりのオタクがするもんだとか、子供じゃないんだからゲームなんてしないと思ってるならちょっと待ってください。実は私も中学校の頃から27歳くらいまではゲームから遠ざかっていました。やったとしてもスマホアプリでちょろちょろとやるくらいです。ですがなんとなく家で暇だなーっと思ってた時に、WiiUのスプラトゥーンにドハマリしたいう方の話を思い出して、試しに買ってみようと思いやってみたところ、これがかなり面白くてドハマリしてしまいました。特にハマったのがスプラトゥーンです。これがオンラインで、対戦相手が集まりチーム分けされてバトルするのですが、あれやこれやと武器の特徴、フィールドの特徴、を考慮して相手を倒すのがとにかく爽快で、敵も強いので、かなりやりがいがあります。またバトルも数分単位で、次々入れ替わるのでそれもまた、何度もチャレンジできてハマるポイントでもあります。今では、すっかりこのゲームの虜になってしまい、空いた時間にはかかさず、プレイしてしまうほど中毒性のある面白いゲームです。
やる前は、自分がここまでハマるとは思っていなかったのですが、ハードとソフトだけ買って、これだけ長く楽しませてくれるのはかなりコスパが良い趣味です。
ちなみに同時期にバイオハザードにもハマってしまい、かなりやりこんでしまいました。映像がかなりリアルになっていて、演出も映画のようで、これもまた侮れないです。
まだまだ私はかじった程度で、そこまでゲームの魅力を伝えきれないですが、Youtubeのゲーム実況などみると、まるで昔友達の家で皆でゲームをしたときを思い出して、このゲームやってみたいなーというのがあると思います。
PCゲームなんかは、モニター数台並べてゲームPC専用のデスクトップがあるくらい本格的ですし、是非一度チャレンジしてみたいですね。

楽器演奏

学生の頃バンドをやっていたけど、いつのまにか楽器に触らなくなって30代になって落ち着いたときふともう一度演奏してみたいと思っている方はいらっしゃるのではないでしょうか。私も実は学生時代にコピーバンドをやっていてギターを弾いていました。ただ当時はなんとなくは弾けていたものの、もっと練習していれば色んな曲を弾けて楽しめただろうなーだとか、基礎から勉強してオリジナルで弾いてみたいだとか。Youtubeを見て、あんな風にかっこよく弾いてみたいとかいろんな思いがあります。
私は特に影響されやすい性格なので、学生時代にハマっていたバンドのクイーンのボヘミアン・ラプソディをピアノで弾いているyoutubeを見て、弾きたいと思った衝動で電子ピアノを買ってしまいました。とにかく弾けるようになって自己満足でもいいから楽しみたい方にはいいのではないでしょうか。またギターや、ドラムなどバンドがしやすいような楽器だと、社会人サークルなんかでバンドを組んで月に一度演奏してみるのも楽しいでしょう。私もこれからタイミングがあればチャレンジしてみようと思います。
ちなみに、最近熱くしてくれた漫画でBlueGiantというジャズを題材としたものがあります。
漫画を見て、自分の気持ちをかりたてるのもよいでしょう。

仲間とする趣味

サバゲー


サバゲーはかなりおすすめです!私も行く機会があればまた行きたいと思うほどおもしろかったです。各フィールドによって狙うポイントや会場によって色々ルールがあるようで、ただチームに分かれて打ち合うだけじゃなくて、作戦を立てて計画的に対戦し合うといったような結構本格的な遊びです。また上手い人はめちゃくちゃ当てるので、腕の差が結構でる遊びです。銃にも種類があってハンドガン、マシンガン、スナイパーなどすべてBB弾がでるのですが、それぞれ飛び方が違ってくるので、こだわりのある人は銃をいくつも持っていて使い分けているようです。球は当たると少し痛いです。実際に近くで当たるとあざが出来るほどなので、自己責任で遊びましょう。私がやったときは、なんとなくいけるだろうと思っていましたが、壁から少し顔を出しただけですぐ打たれてしまい、なかなか気が抜けなかったです。だからこそ、悔しくて、うまくなりたいと思いハマると思います。

仕事を趣味にする


今まで20代はひたすら仕事に没頭してきた方は、いきなり趣味だけに時間を使うのはしっくりこないでしょう。
せっかく約10年かけて仕事のノウハウや、時短術、あらゆる大きなプロジェクトを遂行してきたの技術がなんだかもったいなく感じる方もいるかとおもいます。メール一通書くにしてもいかに相手に気をつかい、シンプルで伝わる文章を研究してきたり、数ヶ月にわたるスケジュールを円滑に進める為の術をもっているのでそれを使いたくなるものです。
そう思ってる方なら、自分でビジネスを始めてみるのもよいと思います。今の時代20代でもインターネットで簡単に起業して成功している人も多いです。
今までは上司がいて自分でコントロールできない場面が多かった方は、自分手動で計画して技術を磨いていくのも楽しいです。
僕は20代前半から利用しているWEBサービスがあります。
主に有名なのが、CrowdWorksランサーズです。ここでは仕事を依頼したり仕事を受注したりできるので、あらゆる仕事に携わることができます。

クラウドワークスで初心者でも稼げる仕事まとめ!選ばれるコツももご参考ください。

手に職をつけてプログラミング業界に挑戦する記事はこちら
→ 【辛めに解説】30代男性のIT業界プログラミングは遅いか!正直仕事は大変ですよ

ブログを書く


30代からは将来に向けてコツコツ積み上げていきたいものです。どんな趣味をするにしても日記をつける感覚で感じたことを自分の言葉でまとめてアウトプットするのはとても良いことです。
そこでオススメなのがブログを書くことです。
このブログがそうなのですが、ブログを書いてみて自分で読んでみると毎度反省点が多く、もっと面白く書けないのかと思ってしまいます。ただの文章ですが、そこに話し言葉で硬い文章を和らげてみたり、ちょけたような息抜きを入れてみたり、それでいて文章の中には必ず、読み手にメリットを与える。といったように、自分の書いた文章をみてみると、自分からアウトプットされる情報が役立つ事が多いのか、全然役にたたないような薄っぺらいことしか言っていないのかが客観視することができます。
私もまだまだですが、できるだけ本音で細かい情報を書いて行こうと思います。
そしてブログのなによりのメリットは、人気が出て集客できれば収入がでるということです。
ちなみに私が過去に作った検索サイトでもよく検索されるキーワードで、1位表示され収入を得ることができました。
インターネット上で土地を確保するようなものです。需要のあるキーワードではそれだけ人が集まり、人が集まればそこに価値が生まれます。文章の練習や、アウトプットする癖をつけるのもよいですし、アフィリエイターとして活動するのもよいですし興味があればはじめてみるのがよいでしょう。

アフィリエイトをやるならASPに登録しておきましょう。
私もブログをやりはじめてすぐに登録したのが、A8.netです。
そしてこれはアフィリエイトをやろうと思った人しかあまり知られていないのですが、ASPに登録するとセルフバックというサービスがあります。
セルフバックとは自分で完結するアフィリエイトなのですが、これはかなりてっとり早く小遣い稼ぎができます。
初期登録と、年会費無料のクレジットカードの登録から、保険の無料見積もりなど、ただ登録やサービスを利用するだけ報酬がもらえてしまいますので副業でお仕事を探すより、てっとり早いです。
報酬が入るまでに審査などあり2ヶ月先などが多いので、知らなかった人は早速登録してさっさとセルフバックしちゃいましょう。

30代で始める副業についての記事もご参考ください。

まとめ

上記であげたもの以外にも、釣りや、楽器をはじめたりと面白そうな趣味はいっぱいあります。
そしてこの記事を書いてから数ヶ月後に僕が実際にハマったのは釣りでした。
釣りの記事はこちらで見てみてください♪
他にも食べログの上位ランキングしている店をひたすら巡ったり。
話題の脱出ゲームに行ったり、VRを体験しに行ったり、ドローンを飛ばしてみたりと。
楽しいことが多すぎて時間が足りないですね。

趣味といえば当然お金がかかります。ただ30代では20代とは違ってある程度経済力もついてきています。ですが、家族を持っていると独身の時よりも支出が多くなってしまい、小遣いが少なくなってしまう方もいらっしゃるかと思います。
そこでなんとか趣味代くらいのお金を稼ぐためには地道な努力も必要です。
ちなみに私はクレジットカードのポイントをうまく利用しました。
趣味で釣りを始めたとき、細かい道具がかなり欲しくなってしまい、ついつい買ってしまいます。
そんなとき、普段から支払いをクレジットカードでしておくと、ふとしたときにポイントを利用できるようになります。
また新規でクレジットカードを作ると、はじめにポイントが付いてくるのでお得です。
以下は有名どころで、年会費初期費用無料で初回ポイントもついてくる超お得なカードです。
クレジットカードのお得な使い方については、クレジットカード節約方法まとめ記事をご参考ください♪

楽天カード

イオンカード

是非有効活用しましょう♪