30代の女性趣味を状況別にかつメリットなど解説!趣味は人生を大きく変える!

2019年4月27日

ここでは30代の女性の趣味についてまとめてみました。
30代となると結婚して子育て時期にはいってる方も多いのではないでしょうか?
またまだ独身の方であると、少々時間を持て余すこともあるかとおもいます。
どちらにしても仕事や育児だけで時間を使っていては毎日が少しずつ物足りなく感じることも少なくありません。
必要な事や、やらなくてはいけない事は沢山あるかもしれませんが、意識しないといつの間にか自分を追い込み、自分の為に時間を使う方法がわからなくなってくるかもしれません
趣味があれば、いつの間にか全く別世界に意識を集中できて活き活きと毎日を過ごすことができるでしょう。
子供の頃は、見るものや、やる事のほとんどが新鮮で刺激的で飽きることもなかったかもしれませんが、大人になるとほとんどが見飽きてしまったり、楽しむにも工夫やコツが必要だったりします。ただ、これらを面倒だと思ってしまうと退屈な日常になりかねません。
今まで全く趣味がない女性は、ハマるような趣味を見つけるまで時間がかかるかもしれませんが、せっかくこの記事にたどり着いていただけたのであれば、思い切って趣味を見つけてみてはいかがでしょうか?

漕ぎ始めのペダルは少々重いですが、少し漕げばスピードに乗り快適に感じるものです!
それでは、以下のまとめで状況やジャンル別に趣味を振り分けてみましたのでご参考ください。

子育て中の30代女性の趣味

1日中子供のペースに合わせていると、何もしていなくてもストレスが溜まっていってしまうものです。
日中は子育てをしているので、子供が寝ているほんの数分や数時間にできるような趣味が欲しいものです。
子供がいてもちょこちょこできるような趣味があれば少しずつ息抜きができるかと思います。
そんな手頃な趣味を中心に集めてみました。
以下で紹介する趣味は、小さい子供(幼児)がいても楽しめるような趣味をまとめました。

ガーデニング、家庭菜園

ガーデニングであれば買い物ついでにすこしホームセンターによって、季節の花を買うことができますし、土や園芸用品も100均で結構な品揃えがあります。それぞれ数百円のモノが多いので、園芸用品をちょくちょく集めていく楽しさもあり、買い物欲求もこまめに満たせるため、結構長続きして楽しむことができるでしょう。
また家庭菜園でおしゃれなハーブや、野菜なども収穫して食卓に並べることができるので、こまめに楽しむことができるのではないでしょうか。私の妻も子供が生まれてから息抜きに始めたガーデニングにどっぷりはまり、毎回ホームセンターで園芸コーナーに通うようになりました。いままで全く興味がなかったとしても、案外楽しいようです。

引用:pinterest
引用:pinterest

ハンドメイド商品販売


いまやスマホで、簡単に商品の販売ができる時代です。そこで子育て中の主婦の方たちに流行っているのが、フリマアプリのメルカリやフリル。また、手作りの商品を販売するミンネなどが有名でしょう。
ハンドメイドする商品は様々ですが、レジン(樹脂)を使った作品を作るのが人気かとおもいます。
例えばアクセサリや、スマホケースに押し花や、ドライフラワーなどを閉じ込めて作るのが一般的かとおもいます。
人気な作品には2000円以上の値がついて、出品されると即売り切れの作家さんもいるそうです。
自分の作品が簡単にスマホで販売できて、それが人気がでたら嬉しいですね。

人気なサイトはこちらです → minne | ハンドメイド・手作り・クラフト作品のマーケット

お小遣い稼ぎ


趣味をするにもやはりお金がかかってしまう事が気がかりなところでしょう。特にまだ子供が小さいうちは保育園に預ける事もできずにずっと家にいることも多くなってしまい、なかなか外へ働きにいくことも難しくなってしまいます。そこで自宅でも簡単にできるような仕事があれば空いた時間にちょくちょくお小遣いを稼ぐことができます。やはりなんといっても安心なのがお金です。

すこし息抜きに贅沢したくても自分の貯金があまりなくて、収入がなければ断念してしまいがちですが、自らお小遣いを稼げるあてがあれば選択肢も広がることでしょう。昔はダンボールいっぱいの小物をちょくちょく作るような内職がありましたが、現代はパソコンを使ったお仕事がたくさんあるので、主婦の方からとても人気があります。

例えば、エクセルのような表計算ソフトを使ったデータ入力や、通販サイトで商品情報取得、ブロク記事代行、お買い物代行、発送代行などなど、一つの作業の単価は安いものが多いですが、わざわざ外に出かけなくて良い、家で出来る、好きな時間で好きな量だけ出来るというメリットがあるので、気軽に始める人が増えているようです。

こちらの記事がおすすめです → クラウドワークスで初心者でも稼げる仕事まとめ!選ばれるコツも

料理


最近では時短ができて簡単に作れてかつ美味しい料理がスーパーで購入できますが、やはり色々なバリエーションや健康を気遣った食事を取ろうと思うと料理をする必要がでてきます。
例えば、お店で出せれているような「麻婆豆腐」や「カレーライス」のように、料理名が有名なものは昔から料理本やテレビでも紹介されることは多いですが、家庭料理のような特に料理名があるわけでもないが、コレステロールが少なく健康的な料理を作ろうと思えば、配合する調味料のバランスや味付け方法をある程度押さえておかないと、すぐに作れるものではありません。

だからこそ料理を作る人の腕に左右され、やりがいがあるといえるでしょう。
最近ではレシピサイトで検索すれば気軽にアクセスできるので、あらゆる材料をどのように調理すればよいかすぐに調べることができレシピ通り作れば誰でも簡単に作れてしまいます。
ある程度作っていると料理が美味しくなるコツや、調味料の組み合わせパターンを理解していき、いずれ冷蔵庫の残り物やスーパーの特売品を見るだけで、料理が思いつくようになることでしょう。

家庭料理ならユーチューバーの方の動画を参考にするのもよいでしょう。
みきママChannel

技術や資格取得


今までバリバリ働いていた人でも、出産を機に家で過ごすことになります。育児休暇が終わればすぐに復職できる人なら問題ないのですが、職場環境や待機児童、引っ越しの関係などで今までの職場に復帰しずらい方もいらっしゃるかもしれません。
そうすると、パートをするしかなくなるかもしれません。しかしながらパートのお給料と、正社員で働いていた時と比べると、価値が下がってしまったように感じるかもしれません。

そこで、育児休暇を機に手に技術がつくような勉強をしてみるや、資格を取得してみるのもよいかもしれません。
一見趣味とは関係ないかもしれませんが、大人になってから勉強をしてみると意外とハマる人も多いのです。
仕事をしていると、どうしても毎日が同じような業務になりがちですが、勉強は次々と新しい事を学べるのでやればやるほどのめり込んでいくかもしれません。
更に資格をとれれば、自分に自信をつけることができるでしょう。

お取り寄せグルメ


小さい子供がいると、なかなか外食することができません。たとえ外食できたとしても子供を連れていっても大丈夫そうなファミリーレストランなどになってしまうことが多いです。まだ子供がいなかった頃は、行列のお店に並んだり、オシャレなレストランで食事したり、カウンター席しかないラーメン屋に行ったり、煙が多い焼き肉屋や、居酒屋など、どんなお店でも飲食できましたが、子供が出来てからはそれらのお店にはほとんど行く機会がなくなってしまったかと思います。

美味しいご飯を食べる行為は、楽しみになったりストレス解消になったり、生きていく上で大きな存在でもあります。
なので、外に行けなくなった分、自宅で少し贅沢品をお取り寄せしてみるのもよいでしょう。
例えばカニやステーキ肉なんかは自宅でも、それなりに楽しむことができるでしょう。高級食材や、話題のお店のお取り寄せグルメを趣味にすれば、定期的に長く続きますし、夫も巻き込んで一緒に楽しむことができるでしょう。食べる楽しみ、選ぶ楽しみ、待つ楽しみを味わうことが出来るでしょう。

DIY


一昔前にはお父さんが日曜大工によって、自宅で使う家具や棚などを作られていたかと思います。しかし最近では、電動工具も安価で軽いものも増えていたり、木材や加工材料なんかもホームセンターや100均で、手に入るので女性でも気軽に始められているようです。DIYブームにもなり、賃貸の家でも壁に穴を空けなくても簡単に壁掛け棚も作れるようです。壁紙も、わざわざ業者に頼まなくても元々ある壁紙に直接貼れる商品もあったりと、ファッションを楽しむ感覚で模様替えができてしまいます。

特に子供がいれば壁に落書きなどしたり、子供用の小さな棚などが欲しい場合があったりするので手軽に自分で作れれば愛着も湧き子供と一緒に作業できたりするので、趣味にされる方も多いようです。

独身30代女性の趣味

独身女性で働いている方であれば、そこまでお金の心配をしなくてある程度自由に使えるお金もある事かと思います。
結婚していても子供はいない方や、独身の方であれば比較的できる趣味の選択肢が多いことでしょう。
せっかくならそんなメリットを活かした趣味をご紹介していきたいと思います。

サイクリング


男性なら現場仕事や力仕事という職種もあることから、運動不足を心配するのは事務仕事の方が多いですが、女性はほとんどの場合、力仕事などは向かないため事務仕事が多いことかと思います。
その為、意識して運動する習慣を取り入れないと運動不足になりがちです。
食事制限をして体重のコントロールをする人も多いですが、食事を抜くとストレスや体調不良の原因にもなるので、できるなら食事も正常に取りながら、運動ができるのが理想です。

サイクリングといってもスポーツタイプのものは、車体がものすごく軽いので少し漕いだだけでスイスイ進むことができます。
都心では人や車が多いので気をつけながら走る必要がありますが、今まで渋滞や人混みを経験していた場所でも自転車であればごぼう抜きで景色をエグルようにベダルを漕ぎ進めると、なんともいえない爽快感が得られます
毎日通勤時間に自転車を乗るようにすれば、わざわざ運動をする時間を作る必要がなく効率よく1日に運動を取り入れることができるでしょう。今まで運動をしてこなかった人であれば、ジムに通うのに抵抗があるかもしれませんが、通勤なら取り入れやすいかもしれません。

釣り


釣りガールという言葉があるのはご存知でしょうか?
釣りをする女性の事を釣りガールと呼び、SNSや動画などでも釣りをする女性が増えてきています。
釣りというとおじさんがやっているような男性が行う趣味というイメージが強いかもしれませんが、最近では若い人も増えてきていて、カップルで釣りをしている人も多いです。

釣りというと魚を触ったり、餌を付けたりするのに抵抗があり、敬遠されている方もいますが、直接触らなくていいような道具もあり、初心者でも手軽に始められる趣味となっています。
また防波堤で海を眺めながら晴れた日に釣りをすると、爽快感があるので一度行くとハマってしまうかもしれません。

フィットネスジム


ジムというと、ランニングマシンでひたすら走っているイメージがあるかもしれませんが、最近のジムは様々なプログラムがあり飽きさせず楽しんで運動できるようなものが沢山あるようです。ジム施設内でもマシンやプールを利用できる他に、スタジオがあり曜日によってダンスレッスンやヨガが受けられるところも多いです。

マシンを使ったひたすら同じことをやるより、毎週新しい事を覚えて同時に運動にもなれば楽しんで運動できますね。他にも意外にキックボクシングジムも女性に人気のようです。
珍しいもので言えば、真っ暗の室内でクラブ・ミュージックのような音楽が流れ周りを気にせず一心不乱に運動できるジムも人気ですね。体を動かすと、健康的になれて、アドレナリンもでてストレス発散にもなるので趣味にできたらメリットが沢山ありますね。

ゴルフ


男性に比べて女性がゴルフを趣味というと少し珍しいかもしれませんが、ゴルフは女性でも気軽に楽しめるようなスポーツで様々なメリットがある事があまり知られていないかと思います。
ゴルフは都会でも田舎でもどこでも始められる趣味なので、いざ初めてみるとどこでも施設が充実している事に気づきます。

打ちっぱなし練習場も外で見ると柵しか見えませんが、中に入ってみると、案外見渡しが良くて飛距離がでるドライバーというクラブでボールを打つと爽快な打球音とスカッと飛ぶボールになんともいえない快感があります。男性の方が腕力があり飛びそうですが、振り方やコツさえマスターすれば振り子のようにボールを打ちホールに回れるくらいの飛距離を飛ばすこともそれほど難しくないでしょう。

職場が都会であれば毎日通勤で満員電車にのり、どこを見渡してもビルや人でごみごみしているので、ゴルフ練習場やホールなんかに行くと、その開放感に虜になることでしょう。
おかしな視点から見ると、グーグル地図で見渡すと広範囲に土地を占めていて、個人的に敷地の広さを体感できるほとんどがスポーツに関する場所となります。フットボール場、テニスコート、野球場、そしてその中でもがっつりスポーツ感覚はそこまでないもので、開放感があり比較的多いのがゴルフなのです。

もうひとつ女性ならではの楽しみの一つが、コスチューム選びです。
ゴルフウェアというと、スポーティでありながらスカートなども取り入れた普段着とはまた違う装いができて、色使いもゴルフウェアという理由でカラフルなものや可愛いものを着ることができます。もちろんゴルフクラブからゴルフケースも、競技人口が多い趣味であるため種類も豊富で、趣味にしている人も多いので、はじめておいて困ることはないでしょう。
むしろ、今まで特に話が盛り上がらなかった人や初対面の人でも共通の話題になりやすく、多くのメリットを感じることができそうです。

グルメ巡り


オシャレなレストランや、高級料理店などに頻繁に行こうと思ったら、やはり独身かもしくは子供がいない方のほうが行きやすいでしょう。特にお酒が好きな方であれば、いろんなお店で美味しい料理と、美味しいお酒が飲めればとても至福な時間を過ごせるのではないでしょうか。

お酒があまり飲めない方であれば、むしろ贅沢な食事ができるお店巡りは楽しいと思います。
食事は誰もが毎日欠かさずとる習慣であり、誰でも幸せにしてくれる時間でもあります。様々な美味しい料理を求めて、お店巡りを趣味にするのもよいでしょう。

ダイビング


見渡すかぎり全く別世界のような空間に感じることができるのはダイビングの醍醐味かもしれません。特に綺麗な海でのダイビングは透き通る世界に魅了されて、何度も通う方や、近くに住んでしまう方もいるくらいハマってしまうようです。

日本だと沖縄の島は特に綺麗といわれていて、写真で見ても一度は行ってみたいくらい憧れてしまいます。
海外旅行に行っても、ダイビングライセンスを持っていれば楽しみも倍増するので、ダイビングスポットを求めて各地を巡るのもよいでしょう。

起業


趣味というジャンルではないかもしれませんが、好きなことや、どうやってお金を稼げるかなど追求していくと人の深層心理や、何に価値があり、どんな事に注目が集まるか、などなど必然的に知る必要になり、身につけていく知識が多くなることでしょう。

あらゆるジャンルに興味関心が湧き、特に何も目的がなく過ごす時間とは180℃変わり目につく全てのものから情報収集するようになり毎日が刺激的になることでしょう。
どんな商売をするかで、目的は変わりますが、起業という事は、少なくても価値を作り対価としてお金を稼ぐこととなります。
○○がしたいからお金を稼ごうと目的を持つと、起業した後の事やどうやって起業をしようかなど、考える事ややることが山程増えていき、毎日夢中で生きていけることでしょう。
生涯の趣味として続けられる事業に出会えれば素敵ですね。

旅行


独身ならではのメリットといえば好きなタイミングで気軽に旅行に行けることではないでしょうか。

最近ではLCCで格安で海外旅行も行けてアジア圏内であれば弾丸旅行も流行っているようですね。特に海外旅行は独身でないと、なかなか行くことが難しいので大きなメリットといえるのではないでしょうか。
旅行先でショッピングや世界遺産などの絶景や温泉、そして美味しいご飯を食べれたら言うことないでしょう。
先に楽しい予定があると、毎日の仕事も頑張れそうですね。

趣味を楽しむなら

趣味というと長続きしないという方も結構多いです。始めてみたものの、最初は楽しかったが途中で飽きてしまうことも珍しくありません。なぜかというと、続けていく理由が少なくなるからでしょう。やり始めは、やった事がないので好奇心が湧きますが、続けていくと新鮮味が無くなり、いつしか慣れてしまいます。そうならない為には、続ける理由も同時に作っていくとよいでしょう。

一つの方法としては、体験したことや感じたことを誰かに発信してみるのがよいでしょう。
友達や家族に話してみると違った視点で面白みを見つけてくれたり、自分では考えていなかった楽しみ方を発見してくれるかもしれません。またSNSにも投稿してみるのもよいでしょう。

SNSになら知り合い以外の人も投稿を見てもらえるので、投稿する内容によってはアクセスが集まり、あなたの投稿を待ち望む人がでてくるかもしれません。たまにテレビなんかで、趣味で続けていたものがいつの間にかお仕事になるくらい人気が出たという人が特集されています。
そうなってくると、趣味を始めた当時の自分の視野や目的、楽しみ方がいつの間にか、周りに影響を与え、周りから助けてもらったりと数珠つなぎのように楽しみが増えてくるかと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか?
もし今趣味がなくて悩んでいるという方がいれば、どれを選んでよいのか分からなくて、いまいちピンとこないかもしれません。

しかしながら、そこまで真剣に考えなくても気軽にショッピングにでかけたり、映画を見るくらいの気持ちで始めてみればよいと思います。
これだったらやってみようかなーというのが少しでもあれば初めてみて、続合わなかったらすぐに止めて別のを探してみるくらいが気軽でよいでしょう。