【エロサイト作ってました】アダルトサイト利用可能おすすめレンタルサーバー一覧

私はアダルトサイト作ってました

アダルトサイトを作ろうと思った際にまずはじめに考慮しないといけないのがレンタルサーバー選びです。何も考えずにレンタルサーバーを選んでいると、作っている最中に利用停止となってしまう可能性があります。
また日本国内でアダルトサイトを作る際は、自動ポルノや無修正や、18歳以上である確認など法律に関わる部分があるので、細心の注意をはらって行いましょう。また動画サイトや画像サイトではなく風俗店のような実店舗を掲載する際は、風営法などもありますのでこちらも細心の注意を払いサイト運営をするようにしましょう。
一昔前ではアダルトサイトといえば海外サーバーだろうという考えがあったかもしれませんが、海外サーバーだとそもそもサーバーが海外にありそれにアクセスするまでに時間がかかります。そうするとSEOにも響いてきますので安易に海外サーバーに手をだすのはやめておきましょう。

そして私は実際にアダルトサイトを開設してSEO1位にまで導き収益を得ていたこともありますので、その際に利用していたサーバーもご紹介していきます。
ちなみにレンタルサーバーではアダルト系の利用が可能だとしても、アダルトショップのような通販サイトを作る際はカード決済などを導入する必要があります。カード決済はアダルト系を禁止している会社も多いので、サーバーを使う用途によって事前にレンタルサーバーに問い合わせてみるのもよいでしょう。

おすすめアダルトレンタルサーバー

カゴヤ


実は私は以前、夜のお店で働いていたことがありその際にアダルトサイトや風俗店舗のホームページといえば、ほとんどがカゴヤのレンタルサーバーを利用していました。
私が当時5年前に利用していたので、その前から有名だったことから業界ではかなり定着して知れ渡っていることかと思います。ここで重用なのは長く続いているという安心感です。
サーバー選びの際に、価格に注目しがちですが、長く続いているということはなにか予期せぬトラブルがあった際や、もしくはトラブルが起こっていてもそれらを乗り越えてきたとも捉えることができます。そういった面でも少々価格が違えど、安心感がある方を取るのはとても重用です。少なくても私が利用させてたもらってた当時は何事もなく無事につかえていました。
そしてプラスアルファでオススメしたい理由がサポート対応の丁寧さにもあります。サポートセンターの方々が京都ということもあり、私と同郷であるゆえ話し方がとても丁寧で馴染みがあったこともありますが、他のホスティング会社のサポートセンターの対応と比べてもとても丁寧でこちらが理解できるまで付き合って頂けた印象があります。

サイトを作る知識はあってもサーバーに関する知識はあまりない方であればとても助かります。

実際にアダルトサイトで検索順位があがると、いきなりグンとアクセスがアップすることがあります。そういった際に必要となるのがサーバーの設定となります。サポートセンターに問い合わせて適切な対応を教えてもらうのをオススメします。
カゴヤについても他のブロガーからも老舗のアダルトサーバーとして紹介されていることが多いので信用できるかと思います。

HPはこちら:カゴヤのレンタルサーバー

アダルトブログを開設するならワードプレス専用サーバーがあるらしいので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか。
ワードプレスというと、全世界で有名で国内でもブログのほとんどはワードプレスで書かれているほど、機能もかなり豊富なブログシステムです。しかしながら機能が豊富な上、全く何も知らない素人が使っているとサイトが急に重くなったりします。そこで一役考慮するべきな点の一つに、サーバーの高速化があげられます。ワードプレス専用サーバーであれば、専用というだけあり速度の面でも考慮されているようなので、はじめからこういったサーバーを使うのも後の苦労を考えると良いかもしれません。

HPはこちら:カゴヤWordPress専用サーバー

FUTOKAサーバー


こちらのサーバーは初心者向けとして紹介されている事が多いようで、アダルトサイト利用可能としてアピールされているので多く利用されているようです。今では当たり前に備えられている簡単インストール機能もあり、ワードプレスや無料SSL導入などもコントロールパネルを利用して簡単に行うことができるようです。
注目すべき点が高速サーバーが利用できるというところでしょう。サーバーには高速レスポンスのSSDの採用に加え、LiteSpeedも採用されています。その為、サーバーが重くなるということはあまりないかもしれません。

HPはこちら:アダルトサイト運用可能な専用サーバー

最後に

いかがでしたでしょうか?
アダルトサイトといえば人気になればかなりのアクセス数を稼げることができるのでサーバー選びはそういった事も考慮していた方がよいでしょう。価格で選ぶのはもちろんよいですが、私としてはサイトのコンテンツに力を入れたいのに、サーバートラブルなど他でリスクになりそうな箇所は事前になくしておいたほうがよいと思います。
サーバー設定は、ドメインや、アクセス数管理、セキュリティ対策、SSL化、サポート対応、容量など、担当者が考慮すべきことはたくさんあるので出来るだけ丁寧に書いてあるところや、サーバー会社の情報が多い会社を選ぶのがよいでしょう。