【美女写真アリ】リアル脱出ゲームは大人の遊び!大魔王ゾーマからの脱出に行ってきた!

2018年12月23日

少し前に新宿のリアル脱出ゲームinSPYre(インスパイア)に行ってから、案外面白い事に気づき、最近じわじわとハマりはじめてるリアル脱出ゲームの大イベント幕張メッセ開催の【大魔王ゾーマからの脱出】に行ってきました。

きっかけは、千葉をぶらぶらしてる時に目にとまったポスターでした。
価格は1人4200円くらい。実はこの日12時30分に集合して会場から出たのは19時30分頃でした。
この値段で丸1日入れるようなイベントはめったにないでしょう。
かなりハードで頭も使いましたが、満足できました。
8月19日でこのイベントは終わりみたいなのですが、来年もやるか分からないのであまりネタばれしないようレポート形式でさっくりご紹介します!

入り口


1時間毎に入場規制がされていて、入り口前には長蛇の列が出来ていました。
皆気合十分で意気込んでいました。
僕たちは4人でパーティを組み、まぁそんな気合いれるほどのレベルじゃないっしょ的な空気で待ち時間を過ごしていました。
ちなみに4人で来ていない場合は、当日知らない人と4人パーティを組み遊べるようです。

会場にイン!ミッションスタート!


中は結構広く、ゲートの前で早速ナビゲーターのオネェさんが案内をしている様子


テントにある程度の人数が収容されてプロジェクターに映し出された映像でストーリーが始まる
ここで有名なドラクエのテーマソングが流れて、テンションが一気にあがりました。


そして、ゲームの肝となるメンバー毎に用意された冒険の書を受け取る


で僕は占い師に決定。第1章~4章まであってそれぞれにミッションが用意されてそれをクリアしていく
皆が飽きないような仕組みができていてこの1冊に色んなネタが仕込まれている。


床に座り込む人たちを横目にミッションに進む


4人の内の1人に踊り子になったメンバーが、舞台で踊った
こういうアクティブなミッションもあった
スタッフが全員役を演じきってるので、ディズニーランド的な閉鎖的な異空間な感じは良かった


で、これ僕のミッションの一部
占い師のミッションは結構優しかった


グエッ!人が増えてるってなった時の様子
ここから4人で考え込まないとできないようなミッションが増える
これ大人が考えないとできないようなモノがほとんどなので、子供連れはきつそーです。
子供が飽きるんじゃないかな


こんな可愛いやつも登場


おまちかねのぱふぱふタイム!
実は事前にネットで情報を調べていて期待満点でこのエリアに到着!
中はパーテーションで区切られているようだ。。。もしかするのか
と胸を踊らせていたが、グッズや食事を2000円以上購入しないと行けなかった。
結局、1人だけ体験することに。僕は諦めました。

結果は、ぞくぞくしたらしい との事でした。
あとめっちゃ可愛い!とのこと。それ以上はここでは言えないので期待を裏切ってすみません。
このブースの前では、女の子と一緒に写真が撮れてずっとぱふぱふ言ってました。


カジノもあった!負けたら死亡するゲーム
勝ったからよかった


これは結構恥ずかしい
皆結構ノリノリ


ステージも結構豪華


実は一回死んだ
ここでリアル脱出ゲームの落とし穴を実感


いよいよラスボスへ


最終ミッション!別ブースへ移動した
実はここまで約6時間くらいかかった
かなりハード
で、最終ミションはなんとクリアできず・・・
半数以上クリアできてなかった
むずいよこれ


リタイアでもエンディングは見れる


やっとここまで
もうすぐ終わる


くらえゾーマ


超達成感一同歓喜の声があがる
そして長い1日が終わった

そして、長い1日を支えてくれた美女達を紹介

皆笑顔で元気でたよー!
また来年も期待します!

以上、超あっさり記事でしたが、雰囲気だけお届けしました!
結構歩き回るのでかなりハードでしたがその分達成感もありました!