【1日目】2019年4月14日更新 FXを始める前に集めた情報 FXユーチューバーまとめ

2019年4月27日

【1日目 20万+-0】2019年4月14日 初心者が軍資金20万→月100万利益を目指す日記

最近では、副業をする方がたくさん増えてきてその中でもパソコンさえあれば自宅やスマホでも出来るネットビジネスはとても人気があります。
ネットビジネスの中でも様々な種類があります。

  • 物販(せどり、輸入、輸出)
  • 情報商材販売(セミナー、コンサル)
  • ユーチューバー
  • アフィリエイト・投資(FX、株、仮想通貨)

ネット検索してみると、上記の種類がほとんどかと思います。
そして、今回はこの中からFXを選び、資本金20万円から実際に増やしていく事ができるのか検討してみます。

なぜFXを選んだのか?

上記に挙げた副業の中から消去法で選らんでみました。

  • 物販 → プラットフォームの規制、在庫などのリスク、参入者が増えていて稼ぎ辛くなっている、長続きしなさそうなイメージ、せどりは家に置いたり、お店周りが大変そう
  • 情報商材販売 → 現在売れる商材がない
  • ユーチューバー → 興味はあるがマネタイズできるようなジャンルを選べない(悩み中・・・)
  • アフィリエイト → こつこつ進行中
  • 投資(株)→ まとまった資金が必要(100万くらい)か、増えるスピードが遅そう
  • 投資(仮想通過)→ 始めるのが遅いような気がした

と、そんなところです。
FXだとトレード手法が色々あり、もちろん失うリスクはあるが短期取引でも実績をあげれるという情報を目にしたのと、将来的に資産を増やしていけるのではないかと思い実践してみることにしました。

情報集め

私は全くの素人なので、とにかく情報を集めたいと思います。
(※実際にこの記事を書きながら情報を集めています。)
FXに興味を持ち初めてから、ちょくちょくユーチューバーの方や、ブログを見ていたのですが、実際にまとめてみました。
ただ闇雲に見ていても何を参考にすればいいか分からず、いつまでも始めることができ無さそうなので、ある程度指標を持ってみました。
(小資本スタートで始める方法、リアルな取引を公開している人の情報、2019年4月から直近で取引している情報、短期取引の方法、FXの基礎)

他有名な人やサイト

チャンネル登録数2万以上
10万 オレ的ゲーム速報JIN FX投資部
6.8万 オーリーch【西成出身のFX億トレーダー】
5.2万 迷晴れFX
4.1万 FX初心者におすすめ
3.1万 fxカニトレーダーカズヤング
2.3万 FX研究室あきチャン准教授
2万  trader aki

チャンネル登録数1000以上~2万
1.8万 元メガバンク為替ディーラーが教えるFX講座
1.7万 FXism公式YouTube   
 1.5万 プロップトレーダーSHINN/FX・BO
 1.5万 FX/ryoushi-trader
 1.6万 賢人のデイトレード
1.2万 ドラfx
1.1万 小野です FXトレーダー
1.1万 サカイマサル
1.1万 FXビギナーズ

人気FXユーチューバーを見るメリット、リアルな取引情報を見れることで自分が取引しているような感覚になれることかと思います。
また初心者でも見ているだけで、いろんな用語やユーチューバーの発言からどんな事に注目しているか徐々に知識が増えていくことがよいですね。
今後は人気ユーチューバーの動画を見まくって手法を決めていこうと思います。

FXサイト(ブログ)

羊飼いさんのFXブログ
FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!
元メガバンク為替ディーラーが教えるFXブログ
動画は聞き逃した言葉を巻き戻す必要がありますが、ブログだと文字で見れるので自分のペースで知識をつけることができます。
基本的な知識などを入れていこうと思います。

FXを始める前の準備

有名で信用できそうなユーチューバーの方々の動画をざっと見てみると、FXはあくまで冷静にルールを決めてギャンブルではないという前提で続けることが良いようです。
なので、始める前に自分の取引ルールの定義、目標、習慣にする予定を決めてみます。また実際に取引を始める前にインプットをとことんしようと思います。

実際に取引始める前までの課題

  • FXユーチューバーの動画を全てみる(倍速&不必要な動画は飛ばして)
  • 基本準備(用語覚える + 取引時に参考にする指標(ニュースや経済状況等) + 取引方法覚える)
  • デモ取引 1週間続ける(感覚を掴めなかったら延長予定)
  • 取引ルール定義(得た知識とデモ取引から決める)

これらは最低限通るべき課題かと思うので、ギャンブル的な取引にしないようにしっかり知識を集めてみようと思います。これらの工程を経た後に、実際に取引をはじめてみます。