MacにてLaravel開発環境準備 Homestead + Vagrant にVS Code Xdebugを導入

2020年8月10日

Xdebugについて

Xdebugとはphpのソースをデバッグしてくれる機能です
以前eclipseを使っていた際に導入してみたのですが、うまくできず導入を挫折してしまった過去があります。
しかしVS codeに乗り換えてから導入してみるとスムーズに導入できたのでphpの開発には必ず必要です。

VagrantにXdebug導入

vagrant sshで接続後、以下コマンドでphp情報を出力します。

https://xdebug.org/wizard.php 
上記サイトにアクセスして出力した情報を貼り付けると、対象のバージョンを表示してします。
xdebugのインストール

xdebugのインストール後

以下コマンドで確認

ログアウトしてリロード

VScodeにPHP debugをインストール

VScodeでlaunch.jsonを修正する

完了

デバッグしたい箇所にクリックで赤丸をつけていくだけでOK